権利保護セミナー2018を開催します

追加募集をしています。

権利保護セミナーの開催が決まりました!なんと今回で3回目です。

前回に引き続き鳥取県立生涯学習センター(ふれあい会館)での開催になります。

 

みなさんの困ったことや疑問に思ったことなどを是非この機会に質問してみてくださいね。


近年、障がいのある人によるアート活動が盛んになり、その関心も一層高まってきています。それにともない、作品の出展や商品へのデザイン使用などの機会も増えてきました。
本セミナーでは、それらの場面において生じる著作権や権利保護について専門家をお招きし、具体的な事例とともに学びます。

日時

 

2018年2月3日(土)

13:30~16:15 (受付・開場は13:00から)

 

場所

鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館) 5F 講義室 MAP


講師 

 

磯部 紗希氏(いそべさき)

弁護士(鳥取県弁護士会所属 菜の花総合法律事務所)
鳥取県障がい者芸術・文化活動推進委員

 

三浦 友美 氏(みうら ともみ)

弁護士(広島弁護士会所属 田村法律事務所)

広島県アートサポートセンターひゅるる協力委員

NPO法人ひゅーるぽん(広島市)監事


プログラム

 

1 3:0 0 ~ 1 3:3 0  受付・開場


1 3:3 0 ~ 1 4:1 5  障がい者アートと成年後見制度

講師:磯部 紗希
成年後見制度の事例を中心にお話をしていただきます。

 

1 4:1 5 ~ 1 4:3 0  休憩


1 4:3 0 ~ 1 5:3 0  障がい者アートと権利~広島の現場の悩みとともに

講師:三浦 友美
広島での事例をもとに権利についてお話をしていただきます。

 

1 5:3 0 ~ 1 6:0 0  質問コーナー

お申し込み時に記入していただいた質問をもとに講師の方にお話をしていただきます。

 

1 6 : 0 0 ~ 1 6:1 5  まとめ・終了


申し込み先・申し込み方法


あいサポート・アートインフォメーションセンター

FAX/郵送/E-mailにてお申し込みください。 ※お預かりした個人情報は本セミナーの受付事務のみに使用いたします。

 

FAX:0858-33-5151 住所:〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2563 E-mail:info.artcenter@ncn-k.net≫

 

 

 

主催:あいサポート・アートインフォメーションセンター